夕暮れ

〈疼く(自)〉ずきずきいたむ。

やまいだれに冬、と書いて疼くと読む。私の場合、小学生の頃から疼くのはどういう訳か秋だ。ここのところずっとメランコリーな気分でいたのだ。夏の日差しも別れを告げ気持ちが毛羽立っているところにひんやりと乾いた空気が入り込んできて、無性に空を仰ぎ見たくなる。季節性の鬱ですよ、疲れているんですよ、と知人は物知り顔で一笑に付したが果たしてそうなんだろうか。とにかく今日は雲の観察でもしているのかと思う程、仕事の合間にぼぉっと空を眺める事が多かった。刷毛ですっと書いた水彩画の様な秋の雲が魅力的、と言うよりも気持ちに親和していたのだ。

17:00を過ぎて海岸沿いの幹線道路を車で走っていた。トラックよりも一般車輌の多い時間帯、道は混み合っている。信号待ちの車内からフロントガラス越しに海の方に目をやると、仄かにピンク色に染まった空が見える。普段ならばそのまま帰宅するはずであったが、今日のフィナーレとばかり、海浜幕張近く花見川に掛かる橋まで思わず足を伸ばした。

流れる秋の雲に意思は無い。天候や風向きなど重なった諸条件によって、たまたまそういう姿を現しているだけでただ美しい。意思もないから欲も無い。欲も無い故に無駄な自尊心も持たないのである。流れる風に身を任せて空をたゆたうだけなのだ。空の上から、地上で足掻く人間の苦悩を笑いながら見ている様だ。
雲の様に生きてみたい…卑小な自分の我欲にふと気付かされる秋の夕暮れだった。

d0239615_14483877.jpg

[PR]
by kenya-guitar | 2011-09-28 15:03 | 雑記 | Comments(0)


ギタリスト鈴木健也の雑記帳


by kenya-guitar

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

プロフィール
スケジュール
KENYA MUSIC
ギター
演奏日記
雑記
小説

最新の記事

2016年12月の演奏予定
at 2016-12-15 17:16
変更の追加のスケジュール
at 2016-10-20 23:54
そうだ!!ウクレレ・ギター教..
at 2016-10-08 23:22
2016年10月の演奏予定
at 2016-09-28 15:09
自然に産まれたメロディ (2)
at 2016-09-27 14:44

画像一覧

以前の記事

2016年 12月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 04月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2013年 06月
2013年 05月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月

外部リンク

お気に入りブログ

田口ランディ Offic...
森のことば、ことばの森
dezire_photo...
世に倦む日日
ペンギン村 村営ハナモゲ美術館

最新のコメント

こんにちは。 スペース..
by つねさん at 07:36
いしあき 様 京成..
by kenya-guitar at 13:02
shushi さん ..
by kenya-guitar at 01:51
お疲れ様です。5年半使え..
by Shushi at 13:42
kiyo さん コ..
by kenya-guitar at 09:24
カメムシさん コメ..
by kenya-guitar at 00:28
shushiさん ..
by kenya-guitar at 23:39
Risperidone ..
by shushi at 21:45
shushiさん ..
by kenya-guitar at 08:54
返信有り難うございます。..
by shushi at 10:34

最新のトラックバック

梅雨にも似合う気品ある紫..
from dezire_photo &..
オスマントルコ帝国の栄光
from dezire_photo &..
ローマ帝国・ビザンチン帝..
from dezire_photo &..

メモ帳

ライフログ

検索

人気ジャンル

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

音楽
創作小説・詩